So-net無料ブログ作成

節水シャワーヘッド [HOMEハードウェア]

今晩は、毎日暑いですね[晴れ]

最近、ジャパネットたかたのCMで節水ができるシャワーヘッドの宣伝をよく見かけます。ただ、あのシャワーヘッドは3Dという角度調整機能(上下、左右、回転)が付いており、しかも結構いい値段がします。

角度調整機能はなくて良いので、もうすこしお手軽な値段なものはないかなということで、会社の帰りに橋本のイオンによってみました。節水型シャワーヘッドは何種類かありましたが・・・シャワー部分がステンレスのものを購入しました。プラスッチク製の方が安いのですが、見た目と節水性能で選びました。

(株)三栄水栓製作所のPS300-80XA-MW2 です。税込み3066円ですが、イオンのお盆休みキャンペーンチケットを使ってこれより10%OFFとなりました。

IMG_0653_R.JPG

IMG_0654_R.JPG

極細ストレート水流で約40%節水できるようです。シャワーヘッドの穴が小さくなっていることで、細い水流のシャワーとなり節水できるようです。

さて、現在使っているシャワーは引っ越して来たときに交換したTOTO製のシャワーヘッドです。

IMG_0648_R.JPG

これでシャワーを出している時を撮影してみると・・・・こんな感じです。

IMG_0652_R.JPG

シャワーヘッドの交換ですが、TOTO製のシャワーヘッドとの交換ならアダプター無しでそのまま取り付きます。ライトブルーの節水コアも一緒に取り付けます。

IMG_0657_R.JPG

シャワーヘッド部分です。穴が小さいですね!

IMG_0655_R.JPG

早速、水を出してみます。

IMG_0662_R.JPG

TOTO製と比べると水流が細くなっているようです。体感上も水のあたりがかなり柔らかくなり、また排水口に流れる水の量も減っている事が確認できました。

さて、どのくらい節水できますでしょうか・・・次回の水道料金が楽しみです。




メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。