So-net無料ブログ作成
KNOWLEDGE ブログトップ

auポイント [KNOWLEDGE]

今はauの携帯を使っています。ソニー・エリクソンのreという機種です。携帯には特に高機能を求めてはいないので、値段が安く、薄型なこの機種にしました。昨年の2月です。

R0011337_R.JPG

ただ、このreにはハードウェアエンジニアとしてはどうしても許せない点があります。ちょっとでも強く折りたたむと、簡単にresetしてしまうことです。折りたたんだ時のショックで内部の電源が瞬断し、Power on resetとなり、再起動すると推測しています。ちょっとお粗末な設計です。                         再起動には50秒ぐらいかかります。価格.comにも同様な症状報告がありました。電話をかけようと思ったら、再起動中となったことがたびたびあります。 

再起動中です。

R0011339_R.JPG

機種変更だと、買い換えにもそれなりのお金をかかります。すぐに買い替える訳にもいかないので、買い替える為にauポイントをためることにしました。

作戦1Switch!カードのポイントをauポイントに移行する。

switchカードは東京電力のカードです。基本的にはDCカードなのですが、公共料金をカード払いにするとポイントが2倍になります。ただ、オール電化住宅の電気代についてはポイントが4倍になります。これで、毎月50~80位のポイントが貯まります。

交換レートは Switch!→ au =1:5 なので、auポイントが毎月 250300~400 ポイント貯まります。

作戦2:Netmileのポイントをauポイントに移行する。

Netmileはインターネット上の共通ポイントサービスです。Netmileに参加しているショップで購入したポイントを一度Netmile上にプールし、他のポイントに交換したりすることが出来ます。

カードで購入することが一番多いのは書籍、BD、DVD、CDです。以前はamazonから購入することがほとんどでした。確かにamazonは配達も早いので便利です。ただ、最近はほとんどポイントも付かなくなっています。新譜を予約して購入するときは20%以上の割引があり、メリットがありますが、既発売の商品にはほとんどメリットがありません。ポイントがたくさん付くshopを選んで購入しています。

交換レートは Netmile → au = 400マイル → 200 auポイント です。ただし3口以上。

作戦3:SMBCポイント  → 三井住友カード → auポイント

SMBCポイントは三井住友銀行の口座を持っていて、そこでお取引をすると発生するポイントです。このポイントを三井住友カード「ワールドプレゼント」のポイントに交換し、三井住友カードのポイントからauポイントの交換するという2段階交換です。

交換レートは      SMBCポイント  → 三井住友カード =1:1                                                                                三井住友カード  →  auポイント     =1:5

ただ、SMBCポイント → 三井住友カード「ワールドプレゼント」のポイントへの交換は2011年4月10日をもって終了という案内が出ています。

この3作戦の結果として、現在のauポイントを確認したところ21084ポイントありました。来年の2月までには25000ポイント目標です。[ひらめき]


KNOWLEDGE ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。