So-net無料ブログ作成

アルペン スキー試乗会(2012) [スキー]

今年もアルペンさんのスキー試乗会に行ってきました。 [雪]
参加したの2月25日の尾瀬岩鞍です。
昨年も尾瀬岩鞍の試乗会に参加したのですが、池袋からバスで行ったため到着時間が11時を過ぎ、11時半ぐらいから参加だったので、たくさんの板に乗れませんでした。

昨年の反省から、今年は車で行きました。朝九時から滑る気でいたのですが・・・・
鶴ヶ島JCTでの事故、降雪のためのチェーンチェックが重なり、着いたのが11じ過ぎとなり、到着時間は去年と変わらないという結果となりました。
まあ、バスで行かなくて良かったと思うことにしました。

というわけで、乗った板の種類は5本でした

1.VOLKL Platinum SD SPEEDWALL 165cm
   すいません写真がありません。小回り用にはいい板だと思います。
 ただ、平板のせいか、踏んだときの粘りがなくさらっとした感じです。
 体重90Kg弱の私にはすこし柔らかすぎる感じです。
 もう少し、跳ね返りが合った方が私は好きです。

2.SALOMON 24 X-KART 171cm
  小回り用の板とのことでしたが、164cmではなく171cmと長い方を借りたので
  大回りもいける感じでした。  
  どこでも対応できる板ですが、あまり跳ね返りは強くないです。 

SN3F0067_R.JPG

3.VOLKL Platinum GD SPEEDWALL 170cm
  これは大回り用の板です。
  小回りは苦手です。ただ、板を倒して曲がるときの角度がシビアな感じでした。
  昔のVOLKLの重厚な感じはなく、平板なのでさらっと曲がる感じです。 

SN3F0068_R.JPG


4.ROSSIGNOL DEMO Y 15 Cascade TPX 168cm
  この板はテールがずれてしまい、ずれながら勝手に回ってしまう板です。
  一昔前はこんなカービングスキーが多かったです。

SN3F0069_R.JPG

5.NORDICA DOBERMANN SPITFIRE PRO XBI CT 162cm
  小回りも大回りもこなせるオールラウンドの板です。
  ただ、返りが強いので脚力がないとコントロールできない感じです。
  もう少し、返りが弱いと良いです。
  この日、試乗した中では一番気に入りました。
  ただ、女子回転コースを滑っていたら板が外れてしまいました。
  ビンディングと板の間に雪が入ってしまい、何度履こうとと思っても板がはけません。
  しょうがなく、斜面の2/3を歩いて降りました。疲れました。

SN3F0071_R.JPG

板の種類があまり乗れなかったので、もう一回試乗会に行きたい気分です。[ダッシュ(走り出すさま)]                                             とりあえず分かったのは平板とは相性が悪いようです。                       


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。